たるみ治療に高周波治療がおすすめ!

たるみ治療には様々な方法がありますがその一つとして高周波治療による施術方法が挙げられます。ヒアルロン酸注入よりもさらに顔全体の若返り効果を期待することが出来たりさらに長続きさせたい場合は美容マシンを使用した方法で治療を行っていきます。高周波治療をより具体的に言うと高周波の熱で真皮層のたんぱく質を破壊してやけどを作り創傷治療のための弾力性の高いコラーゲンを強制的に作らせていく方法です。この方法を行うことにより肌内部のやけどの傷が治る3ヶ月から6ヶ月の間で肌にハリが出てきます。

高周波は光やレーザー治療など他のエネルギーでは到達出来ないような真皮層まで直接働きかけるという特徴があり、徐々にリストアップするため即効性は期待できませんがハリやツヤ感はすぐに違いに気がつくと思います。さらにたるみ治療として高周波治療を選ぶことのメリットはコラーゲンが再生成されるためハリやツヤ、キメなどトータルな美肌効果があることです。さらに高周波の昔のマシンは強みが強かったですが、最新マシンは痛みが大幅に軽減されてほぼ無痛で受けることが出来ます。さらに最新のタイプではジェルを塗布する必要がなかったりと使いやすくなっていることも特徴として挙げられます。

たるみ治療には他にも方法がいくつかあり高周波はまだあまり浸透していない方法ですが最新技術でさらに効果を実感することができるなどメリットもたくさんあっておすすめです。